食事で体毛を薄くするという事は、
体質改善するとのと同じ事です。

具体的には、イソフラボンが多く含まれる
大豆系の食物を沢山食べる事です。
これを意識的に何年も続ける事で、
体毛が薄くなる可能性があります。

しかし、あくまでも可能性です。

遺伝的に男性ホルモンの分泌が多い方だと、
どんなに大豆系の商品を食べても改善されません。
抑毛剤で一時的に体毛を薄くする
抑毛剤のお話をしたときに、効果が出る人と出ない人がいるといいましたが、
それは体質的なことが影響します。
つまり、こればっかりはやってみないとわからないのです。

そう考えると、やはり食事で体毛を薄くしようと頑張るのは、
危険な気がします。
結果がどうなるかわからない中で、時間をかけて食事を気をつけるのは
リスクが高いのです。

また、私は元々大豆系の食品が好きで、
よく食べていましたが、
体毛が薄くなることはありませんでした。

やっぱり体毛を薄くするためには、
脱毛が確実です。

脱毛は痛いなどのイメージもありますが、
今はお肌への負担が少なく脱毛できます。

もちろん、お金も時間もかかりますが、
あなたの悩みを解決してくれます。

後は、悩みの深さの問題です。
できれば、体毛がもうすこし少なくなれば程度なら、
脱毛する必要はないですし、
昔からコンプレックで自信が持てない方なら、
思い切って脱毛しましょう。

確実に根本的に体毛を薄くする方法は、
いまのところ脱毛しかありません。

脱毛すると毛が薄くなったり、なくなったりします。

しかし、脱毛は時間とお金がかかります。
クリニックで、全身永久脱毛しようと思えば、
3年くらいかかり、価格にすれば50万円はします。

かといって、全然効果がないエステにいっても、
ムダにお金だけ取られ、効果もなく、時間もかなりかかります。

もしお金があれば、クリニックにいけば良いのですが、
お金がなく、近くにクリニックもない方は、
家庭用脱毛器が良いと思います。

高性能の家庭用脱毛器を使えば、
エステより綺麗に脱毛できますし、
脱毛期間もかなり短縮されます。

ただし、高性能の脱毛器を購入して下さい。
家電量販店やアマゾンで販売されているような
安い脱毛器だとたいした効果は望めません。

高性能のある程度価格が高いものを購入すると良いでしょう。

おすすめの脱毛器はケノンです。
ケノンなら、綺麗に脱毛できますし、
効果が高いので、脱毛期間も短くできます。
ケノンに関して詳しく知りたければ、
http://www.langkawibudgetinn.com/?p=6
に体験記が紹介されていますので、
そちらを参考にして下さい。

ただ、最も安く脱毛できる家庭用脱毛器のケノンでも、
7万円はかかります。

安く脱毛したいと誰でも考えますが、
そんな方法はないのです。

もし、そんなにお金を出せないというなら、
根本的に体毛を薄くするのは難しいと思います。

大変ではありますが、地道に毛を剃るしかありません。

それが嫌なら、多少無理してでもお金を使い、
脱毛を検討して下さい。
これまでのコンプレックを7万円くらいで
治せるなら、決して高い買い物ではないでしょう。

何か脱毛器にトラブルがあったらアウトですが、
それを覚悟するなら、オークションの中古で5万円くらいで購入できます。

一般販売されているもので、
唯一体毛を薄くできるのは、この抑毛剤です。

抑毛剤というのは、化粧水やジェルタイプの物で、
普通の化粧品と何ら変わりません。

ただ、違うのはイソフラボンが配合されていることです。

イソフラボンというのは女性ホルモンと同じ働きをして、
体毛が濃い理由である、男性ホルモンの比率を下げて、
体毛を薄くするという仕組みです。

価格としては、3,000円~6,000円くらいはして、
通常の化粧品よりも若干価格が高くなります。

大体容量的に1ヶ月分です。

そしてこの抑毛剤の効果ですが、
残念ながら絶対に効果があるものではありません。
効果がでて体毛が薄くなる方もいれば、
そうでない方もいます。

抑毛剤といっても、結局は化粧品ですから、
化粧品でも効果を感じる方と層でない方がいますが、
それと同じです。

また、付けてすぐに効果が出るものではなく、
早い方で1ヶ月、遅い方だと3ヶ月くらいかかります。

ですから、どんなに安い抑毛剤を購入しても、
3,000円~9000円はかかります。

しかも、付けるのを止めれば、
例え効果があっても、すぐに元に戻ります。

後は、皆さんがそうしたことを聞いて、
抑毛剤を使うのかどうなのか判断して下さい。

抑毛剤は上手くいければ、一時的に体毛を薄くすることはできますが、
あくまでも一時的です。
もし、体毛が濃いことで悩んでいるなら、
抑毛剤では問題解決にはなりません。

やはり、時間がかかっても、
根本的に体毛を薄くしたほうが良いでしょう。

今は男性でも体毛を薄くしたいという需要があります。
基本的に今は、体毛の濃い男性は女性に好かれません。

まず体毛を薄くするためには、
2つの考えを持つことが必要です。

●一時的に薄くするのか?
●根本的に薄くするのか?

多分多くの方は、根本的に薄くしたいのだと思いますが、
その場合時間がかかります。

体毛が濃い方というのは、先天性のケースが多く、
何かをして簡単に改善することはありません。

それは一時的に薄くするのも同じで、
何をしてすぐに薄くなる事はありません。
効果が出るまでに時間がかかります。

それでは具体的にどのような方法があるかですが、

一時的に体毛を薄くする方法は、
「抑毛剤」を使う。

根本的に薄くするためには、
「脱毛」「食事」が考えられます。

体毛を薄くするのは、このくらいしか方法はありません。

詳しくは別のページでお話しますが、
どの方法を取るにせよ、やはり時間がかかりますし、
お金もかかります。

体毛は、体の構造上、多かれ少なけれ、必ず生えるものですから、
それを改善するのは行ってしまえば、整形と同じようなものです。
何か薬をつけたり、飲んだりして治るものではありません。

まずは体毛を薄くすることは簡単ではないと覚えておいて下さい。

しかし、だからといって難しいものでもありません。
時間をかければ誰でも体毛は薄くなります。

ただ、多くの方は簡単に体毛を薄くなると勘違いしているので、
当サイトではその事を正せればと思います。
是非最後までご覧下さい。